リラックス方法を身につけるには?代々木上原パーソナルジム


ストレスといっても全てが悪いわけではなく、適度なストレスは、仕事の能率をあげたり、心地よい緊張を与えてくれたりもします。 しかし、その緊張が度を超してしまうと心やからだが適応しきれ なくなり心身にダメージを与えます。 ストレスと上手につきあうためには、自分に過剰なストレスがか かっていることに早く気づくこと、そして自分に合うストレス対処法 を見つけて実践することがとても大切です。

リラックス方法を身につける。
自分に合ったリラックス方法を身につけておくことはストレス社会を生きる私た ちにとって強い武器となります。リラックス方法には、呼吸法や自律訓練法などいろいろな種類があります。

ストレッチは特別な道具もいらず、手軽に行えます。
ストレッチとは、筋肉をゆっくり伸ばし、緊張をゆるめ、血行を促進し、リラックスに最適です。長い時間、同じ姿勢でいると座っていても、立っていても筋肉は緊張してきます。また毎日の過剰な仕事や人間関係などでのストレスでも筋肉は緊張してきます。
仕事をずっと続けるのではなく、たまに時間を取りストレッチを行うことによって筋肉の緊張をほぐして、リラックスすれば、ストレスも緩和され仕事の能率も上がります。

ストレッチのポイント

・ゆっくり伸ばす

・呼吸は止めずに自然に行う

・20秒は伸ばす

・ちょっとの痛みまで、強い痛みを感じるところまで伸ばさない

・伸ばしているところに意識をむける

・楽しんで行う

自分にあったストレッチを、まずは一つ見つけて、続けるようにしましょう。

体験