曼珠沙華


曼珠沙華(マンジュシャゲ、別名ヒガンバナ)、学名 : Lycoris radiata(リコリス・ラジアータ)

サンスクリット語で「天界に咲く花」という意味。おめでたい事が起こる兆しに赤い花が天から降ってくる、という仏教の経典から来ています。仏教用語では、「真実」「悟り」という意味。自分の心と向き合い、真実をみつめ「明らかにする」という、人の心を癒す素晴らしい言葉です。

 

体験
テキストのコピーはできません。