Daily Archives

2 Articles

◯ factory美術館

渋谷 パーソナルジム,WEB美術館,Georges Seurat,A Sunday on La Grande Jatte

Posted by factorygym on

世界のアート
「一枚の絵は、千の言葉に値する」

A Sunday on La Grande Jatte
1884/1886

Georges Seurat
ジョルジュ・スーラ

French, 1859-1891

 

光学理論と色彩理論に関する研究により、ジョルジュ・スーラは、点描画と呼ばれる独自の「科学的」スタイルを開発することにより、印象派がより直感的な絵画アプローチと見なした芸術としました。色、光、形の問題に取り組むスーラの手法は、色の小さな塗りつぶしを並べて、光学的混合によって、より強くて明るいと彼が信じていた色相を作成しています。
クロード・モネやピエール・オーギュスト・ルノワールなどの芸術家が好む現代生活の主題を受け入れたものの、彼は自然界の光の表現を、絵の具の使い方を変えて表現しています。特にエジプトとギリシャの彫刻、さらにはイタリアのルネサンスのフレスコ画を想起することによって永続性を呼び起こそうとしている作品もあります。その珍しい技法、簡素化された図の種類、および大きなスケールの記念碑的な作品は、印象派を破った新しいスタイルの絵画のマニフェストとよばれています。

心も豊かに、身体も健康に!
ライフスタイル・パーソナルジム
東京都渋谷区パーソナルジムFACTORY 

体験
テキストのコピーはできません。