パーソナルジムWEB美術館「Gustav Klimt. 6」


世界のアート
「一枚の絵は、千の言葉に値する」

Amalie Zuckerkandl

1917

グスタフ・クリムト
Gustav Klimt (Imperial Austrian)
1862-1918

グスタフ・クリムトの未完の肖像画「アマリエ・ズッカーカンドル」は、じっと見つめるポーズをとっている女性に光を当てています。未完成の作品で、腕をそっと折りたたんで座っている女性が描かれています。未完成の作品でありながら、ドレスの詳細を知ることができ、完成した作品が想像できます。クリムトが描いた鉛筆画の質感をもとに、ドレスは、鮮やかな色調のフリルが横に広がっています。青、ピンク、赤の色調のフリルが作品の質感を明るくし、背景には、緑と青の濃淡が美しく混ざり合って描かれています。グリーン、ターコイズブルー、光の色合いが背景を渦巻き、女性の存在感を照らしています。

 

心も豊かに、身体も健康に!
ライフスタイル・パーソナルジム
東京都渋谷区パーソナルジムFACTORY 

テキストのコピーはできません。