パーソナルジムWEB美術館「Gustav Klimt. 14」


世界のアート
「一枚の絵は、千の言葉に値する」

Der Kuss
1908

グスタフ・クリムト
Gustav Klimt (Imperial Austrian)
1862-1918

グスタフ・クリムトが完成させた「接吻」は、金箔の絵の具で抱き合うカップルを描いた作品としてもっとも有名です。膝をついた女性の上にもたれかかっている男性が描かれています。作品の背景には、クリムトの典型的なパターン化された花々がキャンバスの隅々まで描かれています。この時期、クリムトは金箔を多用して絵画を新たなレベルに引き上げました。この大胆さがクリムトの作品を他の人とは一線を画すものとし、クリムトの絵画が現在に至るまで記憶に残る理由となっています。

 

心も豊かに、身体も健康に!
ライフスタイル・パーソナルジム
東京都渋谷区パーソナルジムFACTORY 

テキストのコピーはできません。