Daily Archives

One Article

◯ factory美術館

世界のアート:カンディンスキー、ブルー・ライダー

Posted by factorygym on

世界のアート Wassily Kandinsky 6
「一枚の絵は、千の言葉に値する」

Blue Mountain
1909

Wassily Kandinsky
1866-1944

カンディンスキーは、馬のモチーフを用いて、従来の美的価値観に対するより良い精神的な未来を夢見ていました。騎手は、木版画、テンペラ、油彩画など多くの作品に登場していますが、世紀の変わり目にロシアで描かれた民族画から、抽象的な風景画に至るまで、騎手は登場しています。また、カンディンスキーとフランツ・マルクと共同編集した同時代の『ブルー・ライダー・アルマナック』の表紙デザインにも馬が使われています。ブルー・マウンテンを完成させた1909年には、カンディンスキーは他にもライダーのイメージを描いています。この年、カンディンスキーの作風は徐々に抽象的な表現になり、彼のテーマは自然の出来事の描写から抽象的な物語へと変化していきます。

 

心も豊かに、身体も健康に!
ライフスタイル・パーソナルジム
東京都渋谷区パーソナルジムFACTORY 

テキストのコピーはできません。