Daily Archives

One Article

◯ factory美術館

世界のアート:カンディンスキー、不思議な想像の世界

Posted by factorygym on

世界のアート Wassily Kandinsky 13
「一枚の絵は、千の言葉に値する」

Painting with Green Center
1913

Wassily Kandinsky
1866-1944

カンディンスキーは、視覚的な選択は、表現のための「内的な必要性」から生じると主張しています。カンディンスキーは、空間と意味、記号と空間、空間と空間の相互作用によって、意味が生まれる芸術の総合性を求めた。緑のセンターとの絵画は、色の背景にパッチワークの色の美しい調和を見せています。技法的には画家の内的な視点が反映され、色彩、遠近感、奥行きは、私たちを不思議な想像の世界に引き込みます。

 

心も豊かに、身体も健康に!
ライフスタイル・パーソナルジム
東京都渋谷区代々木上原パーソナルジム

テキストのコピーはできません。