Daily Archives

One Article

◯ factory美術館

世界のアート:カンディンスキー、抽象化の先駆者

Posted by factorygym on

世界のアート Wassily Kandinsky 14
「一枚の絵は、千の言葉に値する」 

Improvisation No. 30
1913

Wassily Kandinsky
1866-1944
high resolution painting by Wassily Kandinsky. Original from The Art Institute of Chicago. 

カンディンスキーは、1912年に発表した「芸術における精神的なものについて」という意味深な文章の中で、物理的な世界の模倣を超えて、「魂の振動」を鼓舞させる芸術を提唱します。芸術表現の最も豊かで最も音楽的な形式としての抽象化の先駆者であるカンディンスキーは、ほとんどが無意識のうちに、自然に内的な性格を表現したものであり、本質的には即興であると言えます。この即興曲第30番の大砲は、鮮やかな色、形は明るく楽しげに見えますが、傾いた建物、群衆のなかの煙を上げた大砲を含ませ、一年を通して絶え間なく行われている戦争を表現を即興的に抽象的に表現しています。

 

心も豊かに、身体も健康に!
ライフスタイル・パーソナルジム
東京都渋谷区パーソナルジムFACTORY 

テキストのコピーはできません。