factorygym


◯ factory美術館

パーソナルジムWEB美術館「Gustav Klimt. 6」

Posted by factorygym on

世界のアート
「一枚の絵は、千の言葉に値する」

Amalie Zuckerkandl

1917

グスタフ・クリムト
Gustav Klimt (Imperial Austrian)
1862-1918

グスタフ・クリムトの未完の肖像画「アマリエ・ズッカーカンドル」は、じっと見つめるポーズをとっている女性に光を当てています。未完成の作品で、腕をそっと折りたたんで座っている女性が描かれています。未完成の作品でありながら、ドレスの詳細を知ることができ、完成した作品が想像できます。クリムトが描いた鉛筆画の質感をもとに、ドレスは、鮮やかな色調のフリルが横に広がっています。青、ピンク、赤の色調のフリルが作品の質感を明るくし、背景には、緑と青の濃淡が美しく混ざり合って描かれています。グリーン、ターコイズブルー、光の色合いが背景を渦巻き、女性の存在感を照らしています。

 

心も豊かに、身体も健康に!
ライフスタイル・パーソナルジム
東京都渋谷区パーソナルジムFACTORY 

◯ factory美術館

パーソナルジムWEB美術館「Gustav Klimt. 5」

Posted by factorygym on

世界のアート
「一枚の絵は、千の言葉に値する」

Allee zum Schloss Kammer

1912

グスタフ・クリムト
Gustav Klimt (Imperial Austrian)
1862-1918

この絵画は、「アレー・ツム・シュロス・カンマー」を描いたものです。カンマー城の歴史は、12世紀に湖の要塞として始まります。15世紀と16世紀のハプスブルク家、17世紀にはバロック建築の巨匠ヨハン・ミヒャエル・プルンナーによって現在の形になりました。1925年には、ベルリンの女優エレオノーラと夫のイエズゼンツキーが、この宮殿を購入し、それ以来1990年代初頭に売却されるまでイエズゼンツキー家が所有していました。クリムトは、カンマー城を何度も描いています。

 

心も豊かに、身体も健康に!
ライフスタイル・パーソナルジム
東京都渋谷区パーソナルジムFACTORY 

◯ factory美術館

パーソナルジムWEB美術館「Gustav Klimt. 4」

Posted by factorygym on

世界のアート
「一枚の絵は、千の言葉に値する」

Adam und Eva

1916/17

グスタフ・クリムト
Gustav Klimt (Imperial Austrian)
1862-1918

アダムとイブは、クリムトが最初に描いた聖書の絵です。堕落の前、おそらくイヴが創造された瞬間に描かれていると思われます。クリムトのイヴは、同時代人たちからウィーンの美の概念から大きく逸脱していると指摘されています。この旧約聖書のクリムトのイヴは、エキゾチシズムのオーラを放ち、魅力的であると同時に、意図的に怖がらせています。クリムトの女性像は、恐怖心を満足させると同時に、その恐怖心の対象となっている女性像そのものを 褒め称えています。クリムトが人類の母のモデルとして選んだのは、彼の作品には数少ない金髪の純血のアーリア人です。研究によると、クリムトはイヴを背中を向けたポーズを考えたが、顔が見えるように二人の人物を前に向けて配置することにしたと言われています。その結果、アダムは、クリムトの男性像の中でも最も存在感のある人物となりましたが、彼の役柄には強いものはありません。男性は受動的で、女性は活動的で目を覚ましています。伝統的に、夜は女性の力であり、昼は男性の力でしたが、ここでは、軽やかな女性が太陽の光を放つ一方で、夜を連想させるのは男性です。クリムトは、世紀末の固定観念から徐々に脱却して、より広く、よりオリジナリティに富んだ作品を制作していきます。

 

心も豊かに、身体も健康に!
ライフスタイル・パーソナルジム
東京都渋谷区パーソナルジムFACTORY 

◯ factory美術館

パーソナルジムWEB美術館「Gustav Klimt. 3」

Posted by factorygym on

世界のアート
「一枚の絵は、千の言葉に値する」

Bauernhaus in Buchberg

1911

グスタフ・クリムト
Gustav Klimt (Imperial Austrian)
1862-1918

グスタフ・クリムトは、オーストリアの象徴主義画家であり、ウィーン分離派の最も著名なメンバーで、日本の美術とその手法にも影響を受けいます。

心も豊かに、身体も健康に!
ライフスタイル・パーソナルジム
東京都渋谷区パーソナルジムFACTORY 

◯ factory美術館

パーソナルジムWEB美術館「Gustav Klimt. 2」

Posted by factorygym on

世界のアート
「一枚の絵は、千の言葉に値する」

Schloss Kammer am Attersee III

1909/1910

グスタフ・クリムト
Gustav Klimt (Imperial Austrian)
1862-1918

グスタフ・クリムトは、オーストリアの象徴主義画家であり、ウィーン分離派の最も著名なメンバーで、日本の美術とその手法にも影響を受けいます。

心も豊かに、身体も健康に!
ライフスタイル・パーソナルジム
東京都渋谷区パーソナルジムFACTORY 

◯ factory美術館

パーソナルジムWEB美術館「Gustav Klimt. 1」

Posted by factorygym on

世界のアート
「一枚の絵は、千の言葉に値する」

Judith
1901

グスタフ・クリムト
Gustav Klimt (Imperial Austrian)
1862-1918

グスタフ・クリムトは、オーストリアの象徴主義画家であり、ウィーン分離派の最も著名なメンバーの一人です。クリムトは、絵画、壁画、スケッチなどの芸術作品で知られています。クリムトは女性の身体を主な主題とし、率直なエロティシズムを表現しています。 寓話や肖像画などの具象的な作品のほか、風景画も描きました。ウィーン分離派の画家の中で、クリムトは日本の美術とその手法に最も影響を受けていました。芸術家としてのキャリアの初期には、建築装飾を従来の方法で描くことに成功しました。1900年頃に完成したウィーン大学大ホールの天井画は、ポルノ的だと批判され、論争の的となりました。その後、公的な依頼を受けることはなくなりました。黄金期の絵画で新たな成功を収め、その多くは金箔を使用しています。クリムトの作品は、後輩のエゴン・シーレに大きな影響を与えています。

 

心も豊かに、身体も健康に!
ライフスタイル・パーソナルジム
東京都渋谷区パーソナルジムFACTORY 

◯ factory美術館

渋谷 パーソナルジムWEB美術館「Odilon Redon. 10」

Posted by factorygym on

世界のアート
「一枚の絵は、千の言葉に値する」

The Chariot of Apollo
1905
1900年頃から、色を使った作品を積極的に始めました。太陽の神話に登場する馬など、新たな題材も模索しています。この絵の太陽の馬は、光の神アポロや、馬の舵を取ろうとしている少年ファエトンに操られています。地上の表示を一切省略し、馬と戦車が無限の空を駆け抜けているような作風です。

オディロン・ルドン
Odilon Redon (French)
1840-1916

 

心も豊かに、身体も健康に!
ライフスタイル・パーソナルジム
東京都渋谷区パーソナルジムFACTORY 

◯ factory美術館

渋谷 パーソナルジムWEB美術館「Odilon Redon. 8」

Posted by factorygym on

世界のアート
「一枚の絵は、千の言葉に値する」

Study of Man between Trees
1860–80
V字型の木、左の切り株、前景の小さな植物が、構図全体に形式的な響きを見いだすことができる。V字型の木と切り株に囲まれた人物は、この絵に哀愁の空気を与えている。象徴主義の画家にとって木は常に重要なモチーフであり、特に彼が幼少期を過ごしたフランス南西部のメドック地方に関連したものである。遠くに船があることから、このシーンのインスピレーションは海岸の景色が源になったとされます。

オディロン・ルドン
Odilon Redon (French)
1840-1916

 

心も豊かに、身体も健康に!
ライフスタイル・パーソナルジム
東京都渋谷区パーソナルジムFACTORY 

体験
テキストのコピーはできません。